【11月3日】日記


辛苦了/お疲れです

alt text

1)中文【11月3日】辛苦了


月末,将召开为期两天的经营基本会议。
通过zoom,全体集团法人,数百个设施参加线上会议。
让新人课长团体也来参观学习了,规模之大,内容之多令人吃惊。
这是当然的。
但是,光靠会议,培养不出经营者。
从年轻时开始的现场工作经历很重要。
自己负责,然后完成工作的经历是最重要的。
和上司报告商量的话,什么都能告诉你,自身永不负责。
这样的干部不是越来越多了吗?
我也是,从28岁开始,作为常务理事,从值班开始亲自体验了所有的经营业务。
参加了都内医院所有的经营学习会。
通过药品批发商的介绍,参观了著名的医院。
尽可能地参加全日本病院协会的研讨会。
再看现在的干部,对积极模仿和引进其他医院设施的长处的努力仍有不足。
我自己虽然有缺乏经验、知识浅薄的自觉,但现在的干部可能认为自己的经验技巧已经够了。
我担心新经营环境出现的暴风雨不能靠过去的成功经验来解决。
通过网络看到我的干部们对我说,
代表的脸色看起来是不是很累?
实际上,神经很累。
心情浮躁。
从前,周末会去电影院或者美术馆散步。
如今受新冠肺炎影响,每天只在床上看电视。
无法解释。
黎明时会想起小时候的事情。
是初期认知症还是退化现象呢?
平时也少有打动自己的事。
满脑子都是湖山集团的诸位。

2)日文【11月3日】お疲れです

月末は、経営基本会議が2日間かけて、開催される。
zoomで、全法人、数百の施設がネット参加する。
新人課長クラスにも、見学させたが、規模の大きさと、中身の濃さに驚く。
当然、当然。
でも、会議だけでは、経営者は育たない。
若い時からの、現場体験が大事。
己自身で責任を持って仕事をこなす体験が大事。
上司に報告相談すれば、何でも教えてもらえる、何時迄も責任を取ろうとしない。
そう言う幹部が増えてきてはいないか。
私も、28歳から、常務理事として、当直からあらゆる経営業務を自ら体験した。
都内の病院会のあらゆる経営勉強会に参加した。
薬問屋の紹介で、著名な病院を見学に行った。
全日病のセミナーにも、可能な限り参加した。
今の幹部を見ると、他の病院施設の良い所を積極的に真似よう、取り入れようとする努力が足りない。
私自身には、未経験、無知の自覚があったが、今の幹部は、自己体験のノウハウで充分と考えているかもしれない。
新たな、経営環境の嵐は、過去の成功体験では済まされないと心配している。
ネットの向こうから見ている幹部から、代表は、顔がだいぶお疲れではありませんか。
と、言われました。
実際、神経が疲れています。
心がささくれだっています。
今までは、週末は、映画館か美術館の散歩。
コロナで、寝床でテレビを観るばかり。
いいわけありません。
明け方は、子供の頃の事を思い出します。
初期認知症か、退行現象か。
己の感心ごとは殆ど無くなりました。
思うは湖山Gの皆さんの事ばかりです。

3)解説【11月3日】お疲れです

代表はいつも現場に行って自ら責任を取って仕事をすることが大事だと強調しています。
そのように、仕事に対する情熱と責任感こそは、湖山Gが益々成長してくる秘訣なのでしょう。
また、今までの成績に満足することなく、後継者を厳しく育ち、湖山の未来に注目している気持ちが感じられます。

用户7825 用户7825
5 个月前
4

扫描下方二维码手机阅读文章