【9月10日】日記


从特养老人院到美术馆/特養ホームから美術館に

alt text

1)中文【9月10日】从特养老人院到美术馆


作为借用地,美术品拍卖公司入驻了银座总部大楼。
是上市的业界名企。
过去,我一年中参加过多次拍卖。
这么说是因为今年由于疫情没有举办。
通过电影电视熟悉了拍卖流程。
举起号牌,抬高价格。
提前看看写着参考价格的目录,虽然标有价格上限,但会脑子一热不注意就竞争起来。
而且,司仪很擅长煽动。
即使光看看,也比网球有趣多了。
画廊的画作基本都是专业的。
像我一样的外行,不怎么向前坐,和本部的工作人员坐在一起。
敲敲计算器,超过预算的话,就会对我说“游戏结束”。
心情像是拳击运动员被(教练)扔了一条白毛巾一样(代表投降)。
每当那时,会开玩笑说,提高点租金不就好了吗。
有时会遇上成套系列的收藏。
全是古董八音盒或全是人偶。
是收藏者倾尽一生收集,令人无比羡慕的藏品。
仅仅是看着展示品,就会理解那个人的人生、价值观和品味。
为什么要把这么精美的收藏在拍卖会上分散拍卖出去呢。
没有人愿意整体全部买下吗。
捐给某处的美术馆也好呀。
听说,因为要交继承税,不得不这么做。
拍卖会的分散拍卖好像可以卖出最高价。
要是真正的富豪,应该会在财团建个美术馆吧,但也不是谁都能做到的。
我每年会向社会福祉法人进行财产捐赠,因此也没有余力持有美术品收藏。
即使有,死后也会因为税金被分散掉。
要是那样,不如将美术品捐给社会福祉法人。
社会福祉法人的财产是国家的财物。
脱离个人和公司。
即使不建新的美术馆,把特养老人院直接改造成美术馆不就得了。
入住者、家人、职员、当地居民,大家都可以来欣赏。
要是也有作家的话,最好是和当地有渊源。
张贴美术馆的告示板,即使不举办活动,也可以随时来。
自由欣赏就好。
自产自销的应该不只有农作物。
文化、工艺、艺术也可以。
不仅如此,在当地出生的艺术家支援也算。
特养老人院不只是地区福祉,也是地域艺术的文化馆。
请入住者想成住在了美术馆,带有看护的。
这是我的目标,我想住的地方。

2)日文【9月10日】特養ホームから美術館に

銀座本部ビルには美術品オークション会社がテナントとして入っている。
上場している業界大手。
年に数回オークションに参加したことがある。
と言うのは今年はコロナで開催されなかったからだ。
仕組みは映画テレビでお馴染み。
番号札を上げて、金額を吊り上げる。
事前に参考価格入りのカタログを見て、上限価格を定めて置くのだが、熱くなってつい競ってしまう。
また、進行係はあおるのが上手い。
見ているだけでも、テニスよりより面白い。
殆どがプロ。画廊の仕入れ。
私如きの素人は、のめり込まない様に、隣に本部スタッフに同席してもらう。
電卓を叩いて予算を超えると、ゲーム終了を告げてくれるのである。
タオルを投げられたボクサーの気分。
その度に、家賃を上げればいいじゃないかと、冗談を言うのだが。
時々、揃いに揃ったコレクションに出逢う。
アンティークなオルゴールばかりとか、人形ばかりとか。
財産家が一生をかけて収集した、羨ましい限りのコレクションである。
展示品を見るだけで、その人の人生、価値観、センスがわかる。
何故これ程のコレクションをオークションで散り散りにしてしまうのか。
誰かまとめて引き取る資産家はいないのか?
何処かの美術館に寄贈すれば良いのに。
聴くと、相続税の支払いの為やむ負えないのだとか。
オークションのバラ売りが1番高く処分出来るのだそうだ。
本当のお金持ちだと、財団で美術館まで作るのだろうが、誰もが出来るわけではない。
小生も財産を社会福祉法人に毎年寄付しているので、美術品コレクションを持つ程の余裕はない。
持っても、死ねば税金の為に散逸されてしまう。
それならば、社会福祉法人に美術品も寄付すればよろしい。
社会福祉法人の財産はお国の物。
個人、会社の手を離れる。
美術館を新たに建設せずとも、特養ホームそのものを美術館にして仕舞えば良い。
入居者様も、ご家族も、職員も、地域の人も皆さんも鑑賞出来る。
作家も出来れば、地元にゆかりのある人が良い。
美術館の看板を掲げれば、イベントを主催しなくても、何時でも来て貰える。
自由に鑑賞して貰えば良い。
地産地消は、農産物だけではないはず。
文化も、工芸も、芸術も。
そればかりか、地元出身のアーティストの支援も。
特養ホームは地域福祉だけではなく、地域アートの文化館となる。
入居者は美術館に住んでいると思って下さい。介護付きの。
それが私が目指す、自分が暮らしたいホームである。

用户7825 用户7825
5 个月前
0

扫描下方二维码手机阅读文章