【12月12日】日記


大学研讨会上的提问/大学ゼミでの質問

alt text


1)中文【12月12日】大学研讨会上的提问

这是大学三年级学生讨论会上的提问。
在人才难以确保的情况下,为了让福利·介护在社会上扎根,怎样的行动才是最重要的呢?
我的回答如下。
不管从事什么行业,人要想稳定地持续工作,必须具备三个条件。
1。工资足以维持正常生活。
在医疗保险、介护保险制度下,收入是固定的。
虽然不高,但收入比其他行业稳定。
但是,由于财政困难,收入单价正在被削减。
虽然现在利率很低,但是如果利率像以前一样上涨的话,设施就会变成赤字。
最终将成为没有奖金的行业。
今年大学医院的奖金就被削减了。
2。有价值、有自豪感的工作。
福利·介护和教育、行政一样,都是社会性很强的工作。
不管职位、资格,都要进行team care的研修、理念教育。
3。得到家人、朋友、社会的好评。
做了出色的工作,就会得到认可和尊重。
因为从事拯救、守护、使人幸福的可贵的工作而受到尊敬。
受疫情影响,在全世界被称为“essential worker”。
虽然这样说很土,但如果不能让社会和国民理解守护生命、支撑生活的辛苦,我们就无法继续这项工作。
筋疲力尽、疲惫不堪、生病、心力交瘁。
于是,退休的人越来越多。
社会的支持,是指认可和感谢。
很多人主张福利·介护是国民的权利,但提供这些福利的人也都是人类。
都有自己的生活。也有家人。
即使是国家行政对国民的义务,具体来说,同样是从事该职业的国民提供的。
疫情下,担心医疗崩溃。
新闻中也有这样的报道。
我认为如果医疗崩溃,介护也会像多米诺骨牌一样崩溃。
以上
原著【银座湖山日記】湖山G代表 湖山泰成
阅读原文:http://koyama-cn.com/?p=16011?cat=11

2)日文【12月12日】大学ゼミでの質問

大学の3年生ゼミでの質問。
人材の確保の難しい、福祉・介護を世の中に定着させていくには、どのような動きが1番重要なのでしょうか。
私の答え。
業種に関わらず、人が安定して働き続ける為には、3つの条件が必要です。
1。普通に、暮らしていけるだけの給料。
医療保険、介護保険で、収入は決まっています。
高くはありませんが、収入は他業種より、安定しています。
ただ、財政難により、収入単価は削られつつあります。
今は低金利ですが、昔のように金利が上がれば、施設は赤字に転落するでしょう。
賞与はなくなる業界になります。
今年は、大学病院の賞与がカットになりました。
2。やりがいのある、誇りのある仕事。
福祉・介護は、教育・行政と同様に、社会性の高い仕事です。
職種、資格に関わらず、チームケアとしての研修、理念教育をします。
3。家族、友人、社会に評価されること。
立派な仕事をしていると、認められ、尊敬される事です。
人の命を救う、守る、幸せにしている尊い仕事だと尊敬される事です。
コロナで、世界中で、エッセンシャルワーカーと呼ばれるようになりました。
地味であっても、人の命を守り、生活を支えている大変さを社会、国民に理解してもらえなければ、私達は、この仕事を継続していられなくなります。
燃え尽き、疲弊し、病気になり、心が折れてしまう。
そうして、リタイアする人が増えています。
社会の支えは、認めて、感謝する事です。
福祉・介護は国民の権利だと主張する人も多いですが、それを提供している人は、同じ人間です。
生活もあります。家族もいます。
国家行政の国民への義務だとしても、具体的には、同じ国民が職業として、提供しています。
コロナで、医療崩壊が心配されています。
報道もされるようになりました。
医療が崩壊すれば、介護もドミノ崩壊すると思います。
原著【银座湖山日記】湖山G代表 湖山泰成
原文:http://koyama-gr.com/?p=52559?cat=202

3)解説【12月12日】大学ゼミでの質問

代表のご指摘のとおり、医療介護という社会性が高い職業にとっては、社会からの評価を受けることと感謝されることが大切です。
社会から高い評価を受け感謝されれば、医療介護の従業者は大いに動機づけられ、積極的に仕事に取り組むでしょう。
そのための条件として、働く人に対して普通の暮らしができる給与を支払い、やりがいのある仕事にしていくことが重要です。
解説
原文:http://koyama-cn.com/?p=16011?cat=11


用户7825 用户7825
5 个月前
0

扫描下方二维码手机阅读文章