【12月17日】日記


快递小哥辛苦了/宅急便ご苦労様です

alt text


1)中文【12月17日】快递小哥辛苦了

晚上,利用快递接收福祉医疗机构或是银行的文件。
这个月还会收到年末礼品。
我感觉,夜间送货的时候,学生模样的年轻男性仿佛增多了。
通过对讲机说,请把包裹放在玄关的门前。
请签名。辛苦了。
虽然觉得不直接过去接收是很没礼貌的,但也没办法。
快递员也是专业的,应该也不愿意一一接近顾客吧。
往年有很多新米和水果,对此表示感谢,但是可以选择的礼物也增加了。
拜托送一套火锅套装吧。
老实说,我对牛排已经厌倦了。
厨房里的肉香味扑鼻而来。
茶泡饭、乌冬面,味道清淡,应该对身体很好吧。
小时候,每天早上都是培根煎蛋加半个葡萄柚。
我很憧憬在电视上看到的美国家庭的早餐景象。
泰成是个对这种要求很挑剔的小学生。
母亲是一个讨厌装模作样的人,但还是忍不住惯着孩子的任性吧。
就这样上了初中后,母亲还专门为我一个人煮了玄米。
那时太任性了。自己选择自己的生活方式。
明明是小学生,却自己泡了咖啡、红茶。
总是执着于某件事,试图改变现实的风景,改变自己。
大概是不满足于现在的自己吧。
因为现实是无法改变的,所以不久就会逃避现实,沉浸在神话和科幻的世界里。
讨厌运动和游戏的胜负。
既不想成为胜者,也不想成为败者。
我觉得自己是在扮演裁判或教练的角色。
从小时候开始,
就缺乏斗争心,逃避问题,不像个孩子,净做些小聪明的选择。
我并不是想说人生的后悔事。
开始感到自己要走上一条新的人生道路。
明年将改变人生的疆界。
自己将要越过界线的预感非常强烈。
安静的孤独的觉悟更加坚固。
今天早上也冷得快要冻僵了。
心也变得冰冷。
肯定是因为疫情。
寒冷的天气会不会又使新冠病毒感染扩散呢?
往坏的方面想很痛苦。
特养老人院的上门牙医的核酸阳性报告出来了。
而且,同时有两个设施。
幸运的是,作为患者的住户(顾客)和设施职员中没有感染者。
湖山致力于口腔护理。
上门牙医是亲密接触,感染风险高是理所当然的。
因为是专业医生,应该有最大限度的防疫措施,但风险还是很高。
现在所有人都是战友。祈祷平安。
以上
原著【银座湖山日記】湖山G代表 湖山泰成
阅读原文:http://koyama-cn.com/?p=16343?cat=11

2)日文【12月17日】宅急便ご苦労様です

夜間に宅急便で、福祉医療機構や銀行の書類を受け取る。
今月は、お歳暮も届く。
夜間の配達には、学生さんらしい若い男性が増えたように思う。
インターフォンで、玄関の門の前に置いておいてください。
サインはお願いします。ご苦労様です。
直接手渡しで受け取らないのは失礼だと思うが、仕方がない。
配達の人も、プロだから、いちいちお客に近づきたくないだろう。
例年、新米や果物が多く、感謝しているのだが、選択できるギフトが増えてきた。
鍋物セットを頼もう。
正直言うと、ステーキがそろそろ飽きてきた。
キッチンに籠る肉の匂いが鼻について来たのだ。
お茶漬け、うどんが、身に合う優しさの味となるのだろう。
子供の頃は、毎朝ベーコンエッグにグレープフルーツのハーフカット。
テレビで観た、アメリカの家族の朝食風景に憧れていたのだ。
泰成君は、そういう注文にうるさい小学生だった。
母は、気取った事が嫌いな人だったが、子供の我儘にやむ終えなかったのだろう。
それが、中学生になると、自分専用に、玄米を炊いてもらった。
我儘だった。自分の生活様式は自分で選んだ。
小学生なのに、自分で、コーヒー、紅茶を淹れた。
いつも、何かにこだわって、現実の風景を、自分自身を変えようとしていた。
今の現実の自分に満足できなかったのだろう。
現実は変わりようがないから、やがて、現実から逃避をして、神話やSFの世界にはまる。
スポーツやゲームの勝ち負けが嫌だった。
勝者にも、敗者にもなりたくなかった。
審判や、コーチ役を買って出たように思う。
闘争心に欠け、問題を避ける、子供らしくない、小賢しい身の選択をしてきたように思う。
子供の時から。
人生の後悔の話をしたいのではない。
新しい、人生の道を歩もうとしていると感じ始めている。
来年は人生の国境が変わる。
ボーダーを超える。そういう予感が止まらない。
静かな孤独な覚悟が固まってくる。
今朝も凍えるほど寒い。
心も冷え冷えとする。
コロナのせいに違いない。
寒さ故、また、コロナ感染が広まるのではないか。
悪い方へ考えてしまうのが辛い。
特養ホームの訪問歯科医師のコロナ陽性報告が上がってきた。
しかも、2施設同時に。
幸い、患者の利用者、施設職員に感染者がいない。
湖山は口腔ケアに力を入れている。
訪問歯科医師が、蜜蜜で、感染リスクが高いのは当然。
専門医師だから、最大限の配慮をしているはずだが、やはりリスクは高いのだ。
今は全ての人が戦友。無事を祈る。
以上
原著【银座湖山日記】湖山G代表 湖山泰成
原文:http://koyama-gr.com/?p=52575?cat=202

3)解説【12月17日】宅急便ご苦労様です

代表がいかに飲食にこだわっているのかが強く印象に残る文章です。
代表の飲食へのこだわりは幼少の頃からで、それが人生にいろいろな変化を与えたと思われます。
人間は、何かの体験を通して人生観を変えていくと考えるは誰もが認めることでしょう。
コロナ禍は、わたしたちの人生観をどのように変えていくのでしょうか?
解説
原文:http://koyama-cn.com/?p=16343?cat=11


用户7825 用户7825
5 个月前
0

扫描下方二维码手机阅读文章