【8月22日】日記


新たな1日

alt text

1)中文【8月22日】休刊


2)日文【8月22日】新たな1日

半年ぶりに、病院会の早朝勉強会に出席しました。
朝6:30から、新宿のホテルの中華レストランです。
もう、1500回を超え、私が唯一の創設メンバーとなりました。
終身頑張るつもりです。
当初は、ゲストスピーカーの前に座り、質問をしていましたが、今は後ろのOB席で、質問は控えています。
シルバーシート、傍聴席ですね。
理事長、院長、ばかりですが、皆さん大変元気です。
学会、会合がないとやはり寂しく、ストレスが溜まると言います。
同感です。
頼もしい先生ばかり。やはり、使命感に燃えているのだと思います。
尊敬できる医者の集まりです。
昼も半年ぶりに、銀座のロータリーに出席しました。
銀座のホテルの宴会場です。
宴会丸テーブルには、先日見たばかりの、プラスティック仕切りが立っており、4人席です。
マスクで仕切りですから、会話など出来ません。
会の始めにロータリーソングを斉唱するのですが、唾が飛ばない様に、マスクのままハミングです。
盛り上がりません。
新しい世界。変わりましたね。
慣れて何とも違和感を持たなくなるのが、恐ろしい。
灼熱の日差しの下、銀座本部に帰ると、学生説明会です。
学生の顔を見るのも、半年ぶりです。
明るく、笑顔、姿勢も良い。
1年生だそうです。なる程。
4年生になると、顔つきが厳しくなります。
当然ですね。
君達の人生、未来はこれからだ。
私だって、引率の教授だって、18歳の時はあったんだけどね。
湖山には、あらゆる仕事があります。
このパンフも、ホームページも皆職員が自ら作っています。
だから、少し野暮ったいかも知れないけれど。
この、採用研修担当の仕事もそうです。
経理も、設計士も、そして、私のような経営担当もいます。
湖山には、将来の経営幹部がもっともっと必要です。
湖山には、これからも病院施設が増えます。
中国の老人ホームも開業します。
建築の仕事ではありません。
中国で、新しい高齢者医療介護サービスを担う幹部の育成支援が目的です。
日本の湖山の仕事です。
技能実習生として、中国、ベトナム、ミャンマーの若者が多数来日しています。
君達の同窓、同僚です。
彼らを一人前にして、故郷に帰すのが、私達の次の使命です。
皆さん方にとって、今は、コロナでアルバイト先も少なくなっていると思います。
湖山も盛大な夏祭りは自粛です。
だからこそ、遠慮なく、デイサービスにアルバイトに来てください。
歌を歌っても、踊っても、お菓子を作っても良いです。
お年寄りと、一緒に味わってください。
お菓子を作る事が目的ではありません。
一緒に食べて、共に味わう。
今日一日の幸せを共感する。
共に人生を歩む事が、目的なのです
その為には何をしても良いのです。
ご利用者様が喜び、君たちが自ら望み実行するのならば。
それが、湖山の仕事の有り様です。
医師看護師でなくとも、人の命を守り、人生を支えて行く仕事をしています。
でも、まずは、自分の命、健康、元気。
自分が健康でなければ、人は救えない。
元気で楽しい学生生活を送ってください。
また、お会いしましょう。
4年後に。

用户7825 用户7825
5 个月前
0

扫描下方二维码手机阅读文章