【4月19日】日记


疫苗的安宁/ワクチンの安寧

alt text

1.中文【4月19日】疫苗的安宁


昨天,周日上午,进行了第一次新冠病毒疫苗接种。
去的比较早,当场就能简单地接受注射。
我买了牛奶、豆浆、便利店的熟食回家。
新装了家常菜菜单。
是假期销售策略,还是疫苗患者对策?
我马上就回了家,在床上等待暖和的时候。
手臂疼,手抬不起来之类的。
可能会有过敏性休克之类的。
为了紧急联络用,特意把手机放在枕边等待时机。
在接种疫苗之前,可能是因为紧张,热烘烘的马上就睡着了。
可能睡得比平时好。
比平时更想睡觉。
这也是症状的一部分吧。
在保健所前,拍了可以作为证据的照片,发给了大家。
虽然这不是最后一张照片,还有第二次接种。
我听说第二次更疼。
疫苗接种,今年不会结束。
两次流感,两次新冠病毒。
每年都会有。
后新冠病毒的时代不会到来,应该是会开始流感新冠病毒的时代吧?
银座事务所增加了在家办公的时间。
增加在线会议。
请直接给我发邮件或打电话。
湖山G的各位经营干部。
现在,不要来东京,留在当地设施里。
我要你关闭城门,保护城堡。
阎王爷退散。

2.日文【4月19日】ワクチンの安寧

昨日、日曜日の午前中に、コロナワクチン接種1回目を行った。
早めに行って、その場であっさり直ぐ摂取を受けられた。
牛乳、豆乳、コンビニ惣菜を買って帰った。
惣菜のメニューが新装している。
連休販売戦略か、ワクチン患者対策か。
すぐに帰宅して、寝床で暖かく時を待った。
腕が痛くなるとか、手が上がらなくなるとか。
アナフラキーショックがあるかもしれないとか。
非常連絡用に、携帯電話を枕元に置いて時を待った。
接種を受ける迄、緊張していたせいか、ホットして直ぐに寝てしまった。
普段より、熟睡したかもしれない。
普段より、眠気が強い。
これも、症状の一部かな。
保健所の前で、証拠の写真を撮って、皆さんに送りました。
最後の写真にならずには済みましたが、2度目の接種があります。
2度目の方が、痛みが強いと聞いています。
ワクチン接種は、今年で終わりません。
インフルエンザが2回、コロナが2回。
毎年続くでしょう。
アフターコロナの時代は来ず、インフルコロナの時代が始まるのではないでしょうか。
銀座事務所は、在宅勤務の時間を増やします。
オンライン会議を増やします。
私には、直接、メールか、携帯電話にお願い致します。
湖山Gの経営幹部諸君。
今は、東京に来ず、現地施設に留まれ。
城を閉門にして、城を守って欲しい。
閻魔退散。

3.解説【4月19日】ワクチンの安寧

  • 代表は、コロナワクチン注射後の経験や状態等により、現在のコロナに対する対応対策についての考えを説明しました。
  • 現在の状況からみますと、アフターコロナの時代よりインフルコロナの時代と言ったほうが分かりやすいかもしれません。
  • 突発の新型コロナを対応するための臨時で突然の対策に対して、インフルエンザの対応は常態化にしなければなりません。
  • ワクチンの注射は対策の一つであり、施設の各位、特に湖山Gの経営幹部諸君は責任をもって対応しなければいけません。


alt text


用户7825 用户7825
5 个月前
4

扫描下方二维码手机阅读文章