【6月11日】日記


医疗也是餐饮配送/医療もケータリング

alt text

1.中文【6月11日】医疗也是餐饮配送


几百年来一直在通过自我变革中生存下来的银座,这次又会怎样呢?
因为不安,我每天都在观察在银座大街上往来穿梭的行人。
从老字号的街道到百货公司、外国品牌、快餐店,不断有来自日本、世界各地的新火把运到银座。
奥运凯旋更新也在银座大街。
在奥运会和国际电影节上,今年的银座本应是历史性的高潮。
想到备受期待的新装的餐厅、商店开张之后,同情之情溢于言表。
如此说来,我们的医疗行业又是怎样的呢,就像加入医疗翻译应用软件一样。
从银座1丁目到8丁目,大楼诊疗所有90所左右。
历史上其数量变化不大,经营者也不变。
也就是说,老字号的内科诊所居多。
院长的平均年龄也很高。
受新冠状病毒影响,银座的客人和商务人士都在减少,门诊患者也急剧减少。
然而,有传言说,这次恐怕会有更多的医院关门。
可是,现在,分工作领域接种的诉求在爆发性地发生,诊所鸡飞狗跳。
银座几乎都是私人诊所,据说也有院长将医院关闭,外出打工接种疫苗。
这不是出诊或家庭护理的感觉。
而是餐厅开始送外卖的感觉。
如果疫苗接种也能像注射胰岛素一样自己进行,那么亚马逊就有可能迎来送疫苗包的时代。
如果购买新冠状病毒治疗药物就像在配药药房买感冒药一样,那么新冠状病毒也就结束了吧。

2.日文【6月11日】医療もケータリング

何百年と自己変革して生き残ってきた銀座だが、今度ばかりはどうなるのだろう。
不安で、日々我が街銀座の街並み、街ゆく人を見ている。
老舗の街から百貨店、外国ブランド、ファストショップ、と常に日本中、世界中から新しい松明が、銀座に運ばれてきた。
オリンピックも凱旋更新は銀座通り。
オリンピックと国際映画祭で、今年の銀座は歴史的に盛り上がるはずだった。
期待して、新装のレストラン、ショップが開店したと思うので、同情しきり。
かくゆう、我が、医療業界は如何なものかというと、医療翻訳アプリを入れるくらい。
銀座1丁目から、8丁目までにビル診療所が90くらいある。
歴史的にその数はあまり変わらず、経営者も変わらない。
つまり、老舗の内科診療所が多い。
院長の平均年齢も高い。
コロナで、銀座の客も、ビジネスマンも減り、外来患者も激減した。
流石に、今度は閉院も増えるのではにかと噂されていた。
ところが、今は、職域接種の要望が、爆発的に発生して、診療所はテンテコ舞い。
銀座はほとんど、個人の診療所なので、医院をクローズにして、接種のアルバイトに出ている院長もいるそうだ。
往診とか在宅医療とかのセンスではない。
レストランが、デリバリーを始めましたといった感じ。
ワクチン接種も、インシュリン注射のように、自己でできるようになれば、アマゾンで、ワクチンキットを届けて終わりの時代も来るかもしれない。
調剤薬局で風邪薬を買うように、コロナ治療薬を買える時代が来れば、コロナも終息するだろう。

3.解説【6月11日】医療もケータリング

  • 代表は、現在爆発的になっている職域接種の要望について述べました。
  • しかし、コロナに対して、病院も個人の診療所もまだ慣れていません。
  • 有効な対応対策ができていない限り、コロナが終息できないでしょう。
  • 今の時点で治療薬などの常態対策ができるのが肝心だと考えています。

6月 目録

用户7825 用户7825
5 个月前
32

扫描下方二维码手机阅读文章