【6月30日】日記


幸福会通过胃,传递到心里 / 幸せは、胃袋を通って心に届く

alt text

1.中文【6月30日】幸福会通过胃,传递到心里


昨天,在涩谷的设施里进行了干部午餐会。
比起zoom的图像,现场的对话更温馨,更有趣。
用餐服务是委托了供餐公司。
因为我要检查饮食,所以他们总公司的上司也来了。
我请求他们根据设施的具体情况,如活动食品等,随机应变。
设施营养科的工作人员为我们服务。
虽然是以委托的形式进行,实际上算是别的公司,但是也是每天在同一个设施同一个职场一起工作的伙伴们。
我想我们是同一个湖山团队。
在湖山,如果加上关联法人,有近40个法人。
只要有了理念和信任,大家都是湖山。
如果成为大企业,学校食堂、办公、清洁大楼管理等,将设立这些子公司。
我认为湖山目前不会这样。
倒不如说,让每个设施都像风险投资企业一样保持独立心,这才是湖山的经营心态。
它是一颗即使很小也会发光的恒星。
这是一朵散发着香气的花。
遍布全国的湖山设施,就像银河中的星星一样熠熠生辉,给我的眼睛带来光芒。
湖山的职员,就像奈的花田一样,伴随着香气,给我的心带来安宁。
菜单是经典的咖喱。
甜点是仓吉甜瓜。
作为感谢,我准备了没有吃过的高级甜点,给大家带过来了。
我不记得会议的内容,但我不会忘记糖果的美味。
如果提高了初回礼物的门槛,那么下次开会时会为带什么而烦恼。
回到银座事务所,山形送来了樱桃。
幸福通过胃,到达心里。
我脑海中浮现了这句话。

2.日文【6月30日】幸せは、胃袋を通って心に届く

昨日は、渋谷の施設で幹部のランチミーティングがありました。
zoomの画像より、生の会話の方が暖かいし、楽しいです。
食事サービスは、給食会社委託です。
私が検食するというので、本社から上司がいらしていました。
イベント食等、施設の都合に臨機応変に対応して欲しいとお願いしました。
施設の栄養科のスタッフが、給仕してくれます。
委託で別会社であったとしても、毎日同じ施設同じ職場で共に働く仲間達です。
同じチーム湖山だと思っています。
湖山には、関連法人も入れれば、40近い法人があります。
理念と信頼があれば、皆湖山です。
大企業になれば、給食、事務、清掃ビル管理など、子会社を作ります。
湖山は今のところはそうはならないと思います。
むしろ、施設毎にベンチャー企業のように独立心を持たせるのが、湖山の経営マインドです。
小さくとも、自ら光を発する恒星です。
自ら、香りを漂わせる花です。
全国に展開する湖山の施設は、銀河の星のように輝いて、私の目に光を与えてくれます。
湖山の職員は、奈の花畑のように、香りと共に、私の心にやすらぎを与えてくれます。
メニューは、定番のカレーでした。
デザートは倉吉メロンです。
お礼に、食べた事のないような高級スウィーツを用意して、お持ちしました。
ミーティングの内容は覚えていませんが、お菓子の美味しさだけは忘れません。
お土産の、初回のハードルを上げてしまうと、次回のミーティングに何を持って行くか悩みそうです。
銀座事務所に帰ったら、山形から、さくらんぼが届いていました。
幸せは、胃袋を通って心に届く。
そんな言葉を思い出しました。

3.解説【6月30日】幸せは、胃袋を通って心に届く

  • 人間にとって、胃は感情の器官であり、幸せも悲しみも全部胃袋を通って心に届くと言われています。
  • 湖山は銀河になっていないですが、銀河の星のように輝いて、微小であっても自分の明るさを持っています。
  • 代表は湖山から光を、湖山スタッフからやすらぎをもらいましたので、お礼として高級スウィーツをお持ちしました。
  • ミーティングの内容はすぐ忘れても、このスウィーツの美味しさによる幸せが胃袋を通って心に届いたら嬉しいことです。


6月   目録
用户7825 用户7825
5 个月前
84

扫描下方二维码手机阅读文章