【6月4日】日記


风啊!风啊!/風よ!風よ!

alt text

1.中文【6月4日】風よ!風よ!


按照惯例,每年的这一周都会举行10次董事会议。
本该有来自全国各地的干部齐聚银座,可今年却冷冷清清。
全员都是通过网络参加董事会。
出席和投票都是举手确认。和大公司一样。
会议过程中没有人员更换,就像国际会议一样。
创业者理事长代表议长的首要主题不是事业。
而是提拔年轻干部,人选。
老一辈的大干部,学会、教育、研修以及我的顾问多了起来。
在湖山G的世界,人选评价很难。
符合事业的人事是理想,实际上,让想干的人干才是现实。
所以,作为owner代表的我将成为后盾担保人。
不试试不知道。没人能保证。
为了这个人的人生事业,借几十亿做个人担保人需要相当大的勇气。
这是人生的决断。对我来说也是。对湖山G来说也是。
但是,选择了这种勇气、实践和苦难的人将成为我的事业伙伴。
怎样让干部当负责人?
他是世上所说的运气好的人。
是因为运气好才会成功吗?
成功会带来好运吗?
在最近的采访中,我回顾了自己的事业人生。
事业始于与人的偶然相遇。
强大的命运让人无法逃避。
被风吹走,掉进谷底。
再一起,冒着生命危险爬上去。
不久,在山顶迎来了日出。
在山顶上,没有其他人。
离聪明、有计划的人生还差得远。
最近我也遇难了,但被周围湖山的伙伴救了命。
我不能说它像仙女一样可爱,但它绝对是我的守护神。
我,作为湖山的细胞之一得以存活。
对,思来想去的日子多了。
此外,还将增加大型设施。
新舰长年轻了十岁。
风浪可以造就能力。
只要性格秉性好就好。
只要舰长对船员们有责任和爱心就好。
对于一个领导者的要求,便在于此了。
我没有选择道路和方向。
我靠着河流的力量前进。
朝着社会和厚劳省政策的风向,竭尽全力扬帆远航。
又一个风雨飘摇的时代即将到来。
风啊,风啊,下一次要把湖山运到哪里?
风啊!风啊!
将要走向何方?

2.日文【6月4日】風よ!風よ!

毎年、この時期は週に10回は役員会をこなす。
銀座に全国から、幹部が集うはずなのに、今年は寂しい。
全て、ネット役員会。
出席も、投票も挙手確認。大企業並み。
人の入れ替えもなく、国際会議みたい。
創業者理事長代表議長の1番のテーマは事業ではない。
若手幹部役員の登用。人選。
先輩大幹部は、学会、教育、研修そして私の相談役が多くなる。
湖山Gワールドでの、人選評価は難しい。
事業に合わせた人事は理想で、実際は、やりたい人にやってもらうのが現実になる。
だから、オーナー代表の私が後ろ盾保証人になる。
やってみないとわからない。誰も保証できない。
この人の人生の仕事の為に、何十億と借金して個人保証人になるのはかなり勇気がいる。
人生の決断。私にとっても。湖山Gにとっても。
でも、その勇気と実行と苦難を選択した者が私の事業パートナーとなる。
どうゆう幹部を責任者にするか。
世に言う、運の良い人である。
運が良いから成功するのか。
成功するから運が寄ってくるのか。
最近のインタビューで、自分の事業の人生を振り返リわかったこと。
事業は、人との偶然の出会いで始まる。
強い運命で逃げられなくなる。
風に吹き飛ばされて、谷底に落ちる。
共に、命をかけて這い上がる。
やがて、頂上で日の出を迎える。
頂上には、他に誰もいない。
賢い、計画的な人生には程遠い。
最近も私は遭難したが、周りの湖山の仲間に命を救われた。
妖精ほどに可愛いとは言わないが、間違いなく私の守り神だ。
私は、湖山の細胞の一つとして生かされている。
そう、思う日が多くなった。
また、巨大施設が増える。
新しい艦長は10歳若返る。
能力は荒波が育てる。
気性良しであればよし。
乗組員に責任と愛情があればよし。
それ以上のリーダーの要件はない。
私は、道も方向も選ばなかった。
川の流れの力のままに進んだ。
社会と厚労省の政策の風の向く方向に向けて、帆を目一杯上げた。
また、嵐の風が吹く時代が来そうだ。
風よ、風よ、次はどこに湖山を運ぼうとするのか。
風よ!風よ!
どこに向かうのか。

3.解説【6月4日】風よ!風よ!

  • 偶然の風に吹き飛ばされて、谷底に落ちて、そこから共に命をかけて這い上がるのは事業が始まるきっかけとなります。 
  • 人間は強い運命から逃げられませんので、運命の手配を納得して、そのまま川の流れの力のままに進むしかないでしょう。
  • 社会のトレンド及び国の政策の風の向く方向に向けて、仲間と一緒に帆を目一杯上げたるのは正解なのかもしれません。
  • 嵐の風が吹く時代がまた来ますので、艦長が吹いてくる風を意識しながら、みなさんをリーダーにして、荒波を乗り越えましょう。

用户7825 用户7825
5 个月前
4

扫描下方二维码手机阅读文章