【1月12日】日记


在家卧床工作/在宅寝たきり勤務

alt text

1.中文【1月12日】 在家卧床工作


到今天早上为止,上周末三连休,在家工作。
盖着被子,几乎没有下床。
完全没有出家门。
打开电视新闻节目,读着业务邮件。
几乎都是接受核酸检测以及阴性报告。
我回复说“一切明白”。
如果是阴性,就回复“太好了”。
就这样度过每一天的夜晚。
因为紧张而无法熟睡。
只是听电视解说节目的声音。
我想听是谁的声音。
独居在家工作很寂寞。
难道不是只有意志坚强、懂得自我管理的人工作效率才高吗?
我管理着两名员工的在家办公情况。
因为我的邮件数量庞大,所以他们负责整理事故、核酸阳性者的统计。
会把忘记回复的邮件再次转发给我。
一个人的话,就会出现遗漏。
在家工作的职员中有一名是全职。
在规定时间内休息的时候,也每次都说:“现在开始休息。”
回到工作岗位后,会收到“回到工作岗位了”的邮件。
另一个是兼职。
“现在开始上班。”“今天花了两个小时查看邮件。”
他会给我发工作报告邮件。
我回复说“明白了”“辛苦了”。
就这样,互相管理着在家工作。
就这样,留下了工作的证据。
今后,需要管理在家办公的AI软件。
谁能帮我做一个经营者用的应用程序吗?
有时候,他们会安慰我说些鼓励的话。
今天关东地区也下雪了。
冷。

2.日文【1月12日】在宅寝たきり勤務

今朝迄先週末3連休は、在宅勤務。
布団を被って殆どベットを出なかった。
自宅を全く出ていない。
テレビのニュース番組をつけて、業務メールを読んでいた。
殆ど、コロナ検査を受けますというのと、陰性でしたという報告。
私は、全てに了解です、と返信する。
陰性だと、良かったです、と返信する。
それだけで、夜を過ごす毎日。
緊張で熟睡できないのだ。
テレビの解説番組を声だけ聞いている。
誰かの声が聞きたい。
独居の在宅勤務は寂しい。
生産性が上がる人は、意志の強い自己管理のできる人に限られるのではないか。
私は2名のスタッフの在宅勤務を管理している。
私のメールは膨大なので、そこから、事故、コロナ陽性者の統計を整理している。
私が、返信を忘れているメールを再度転送してくれる。
一人では、落ちが出てくる。
在宅勤務のスタッフの一人はフル勤務。
時間内で、休憩を取るときも、一々、「これから休憩を取ります」。
仕事に復帰すると、「業務に戻りました」とメールがくる。
もう一人は、パート勤務。
「これから、勤務に入ります」「今日は、2時間、メールを確認しました」
と、勤務報告メールを送ってくる。
私は、「了解」「御苦労様」と返信する。
そうやって、お互いに在宅勤務を管理している。
こうして、勤務のエビデンスを残している。
これからは、在宅勤務管理のAIソフトが必要。
経営者用のアプリを誰か作ってくれないだろうか。
時々、癒しの励ましの言葉をかけてくれるような。
今日は関東地区も、雪。
寒い。

3.解説【1月12日】在宅寝たきり勤務

  • 代表は在宅勤務について、ご自身の体験をもとに話しています。
  • 在宅勤務における、部下やスタッフと直接交流できない不安、不便さなどに触れています。
  • このような経験をすると、きっと在宅勤務の合理的、効率的なあり方が探り出せるはずです。
  • そのために、お互いに励まし合い、知恵を出し合うことが大切だと思います。

alt text


用户7825 用户7825
5 个月前
3

扫描下方二维码手机阅读文章